トップ戻り値
平間病院グローバルメニュー
TOP 各施設紹介 平間病院総合案内 精密二次検診 健康診断 介護に困ったら
トップ > 健康診断 > 企業向け健康診断
平間病院
企業向け健康診断

法定健康診断は、労働者の一般的な健康を調べる健診で事業者が実施する事が法律で義務付けられている健康診断です。主なものに定期健康診断・雇入時健康診断又、特殊健康診断として、深夜業務従事者健康診断・特定業務従事者健康診断・海外派遣労働者健康診断等があります。

労働安全衛生法に基づき、すべての事業者は労働者の数を問わず年に1回以上、特に深夜業従事者については6ヶ月に1回以上の健康診断を実施する義務があります。

一次健診の結果、異常が指摘され「再検査」「二次検査・精密検査」の指示があった方の検査と治療も受付ております。又、必要な場合には適切な医療機関を速やかにご紹介いたしますので、ご安心ください。

なお、定期健康診断等で脳・心臓疾患に影響する一定の項目について異常の所見があると診断されたり、産業医が異常の所見が認められると判断した場合には、労災保険によって更に詳しい二次検査を無料で受けられる制度があります。

当院では、「労災二次健診」(二次健康診断等給付制度)の健診実施機関として指定を受けていますので、対象となられた方はこの制度をご利用頂き生活指導も受けることができます。 なお、定期健康診断またはその他の機会で医師により脳・心臓疾患の症状を有すると診断された方は、二次健康診断等給付の対象とはなりません。

また、特定業務従事者健康診断(有機溶剤、アスベスト、じん肺、海外派遣労働者等)もお引き受けしております。

参考:法定健康診断について

フッダ
copyright c2007 Kojunkai Medical Foundation/Hirama Hospital. All right reserved.