トップ戻り値
平間病院グローバルメニュー
TOP 各施設紹介 平間病院総合案内 精密二次検診 健康診断 介護に困ったら
トップ > 産業医 お引き受けいたします
平間病院
産業医お引き受けいたします

平間病院では、地域に密着した職場の作業環境の改善を通じて快適職場作りを応援し、社員の皆様の健康管理をサポートいたします。お気軽にお問い合わせください。

労働安全衛生法13条では、一定の規模以上の事業場について、一定の要件を有する医師のうちから「産業医」を選任し、労働者の健康管理等を行わせることとなっています。

産業医の選任(法的義務)

業種にかかわらず常時使用する労働者が50人以上の事業所は、産業医を選任しなければなりません。

産業医の選任(法的義務)
業種 事業場の規模
(常時使用する労働者数)
産業医の選任
産業医の人数 専属の産業医の選任
必要な事業場
すべての業種 50人未満 産業医の選任義務は無し
50〜499人 1人 該当無し
499人〜999人 有害業務従事500人以上
1,000人〜3,000人 常時1,000人以上の労働者を
使用するすべての事業所
3,001人以上 2人

産業医の役割

産業医は、会社へ訪問し、健康診断結果に基づく健康保持の指導・相談や労働衛生の教育・相談や職場の巡視などを行います。又、従業員の職場復帰や配置転換などの健康面での助言などを行います。

50人未満の事業場の皆様へのご案内

産業医選任の義務はありませんが、労働安全衛生法では、事業者に対して健康診断で異常な所見があった従業員に対して、医師等から聴取した意見を勘案して就業上の措置や作業環境の改善を実施することを義務務付けています。(労働安全衛生法66条の5)

働く方々に対し健康相談や保健指導などのフォローを行うことも必要です。(労働安全衛生法66条8・9第104条)

平成20年4月1日からは、長時間労働者に対する医師の面接指導の実施が適用されます。

さらに詳しくお知りになりたい方は、茨城産業保健推進センター迄お尋ねください。

フッダ
copyright c2007 Kojunkai Medical Foundation/Hirama Hospital. All right reserved.